一般建築

新築工事

建築基準法の改正と共に進化していく日本の住宅。
昨今では耐震構造に加え、制震構造・免震構造など様々です。
当社ではお客様のニーズにあった住宅をお客様と一緒に造り上げて行く事を心がけています。

リフォーム工事 (Before→After)

Before

Before

After

After

一般住宅のお宅を共同住宅にリフォームしました。
躯体だけ残して耐震補強も行いました。
(当社設計・施工)

施工例

懐石料理店 客室改装工事

最後まで未改装だった最後の一部屋を小間風に改装しました。

総リフォーム工事(2015年8月)

Before

Before

耐震工事(筋交・金物)

耐震工事(筋交・金物)

After

After

当社の社長が若かりし頃に新築したお施主様が代変わりして住むに当たり総リフォームしました。某ハウスメーカーの新築そっくりさんと同じです。
築年数もかなり経っていて地盤沈下対策の基礎の補強等で予算が希望より増額した分は区からの助成金での耐震工事と省エネ住宅ポイントの利用でお施主様への還元をしました。
もっと見る

内装リフォーム工事(2012年12月)

Before

Before

After

After

Aftre

Aftre

押入れで区切られていた和室を洋室を洋間にリフォームしました。普段は一室の空間とし、時には二室に分けられる様引込建具を設置しました。また、トタン貼りだった外壁もサイディング貼りにリフォームしました。

雨漏り補修工事(2012年7月着工)

外壁解体前外観

外壁解体前外観

侵入疑いのある窓解体前

侵入疑いのある窓解体前

侵入疑いのある窓解体後

侵入疑いのある窓解体後

アリの巣発見

アリの巣発見

通気工法

通気工法

新しい外壁

新しい外壁

今回は以前から室内に雨漏りの跡が見られたお宅で6月の台風の際に雨漏り被害がひどくなった為、雨の侵入経路の確認と構造材、断熱材の状態確認を含めて東側外壁を、浸水していそうな箇所から解体していきました。その結果、ここが原因!という場所はハッキリしませんでしたが、ロフト窓の周りに付いていた防水テープの密着性が悪いヶ所を発見。毛細現象で雨水が浸入した可能性がありました。また、解体途中で外壁中から黒蟻が出て来たのを発見。心配なので結局モルタル壁面1面を剥がす事になりました。すると土台より50cm上がった所に巨大な蟻の巣を発見。幸いシロアリではなかったので巣を撤去後、防虫剤を散布し痛んだ材料を交換しました。外壁材にはニチハサイディングを使用しました。

外装リフォーム工事(2011年11月着工)

工事前全景

工事前全景

工事前物干し場

工事前物干し場

工事後物干し場

工事後物干し場

今回は築30年以上経ったお宅で屋根瓦がセメント瓦で表面塗装の劣化が見られ既に透水跡が見つかり屋根材の葺き替えと、外装の塗装、及び長年使い勝手の悪かった物干し場を改造しました。

リフォーム工事(2011年10月着工)

工事前全景

工事前全景

工事後全景

工事後全景

デッキもウッド調に生まれ変わりました

デッキもウッド調に生まれ変わりました

今回は外装塗装工事とリビング床暖房工事の依頼を頂きました。塗装工事は屋根も含めた大工事です。

屋根リフォーム工事(2011年9月着工)

Before

Before

After

After

震災で屋根瓦の棟が崩れた物件です。築年数が経っているお宅で補修後屋根を軽くしたいと、お施主様の要望により今回リフォームする事になりました。
計画は日本瓦からコロニアルに変更と雨樋交換です。



新築工事(2010年3月着工)

お施主様が設計士で自ら自宅を設計し、当社が施工しました。
様々なアイデアを駆使し、限られた敷地面積建てられた2世帯住宅です。
もっと見る

外壁リフォーム

外壁リフォーム工事物件です。
既存の外壁を取り払い新に旭化成のパワーボードを施工しました。
風の入り難かったコーナー出窓から引き違いの出窓に変更し、
南風を取り入れ易くしました。

介護保険付きリフォーム

工事前

工事前

手摺取り付け後

手摺取り付け後

足立区の介護保険住宅改修工事で手摺をつけました。
その他にトイレ・階段にも手摺を設置しました。
(介護保険を利用すれば工事費の1割負担で工事が出来ます。)